新築一戸建ては壁紙で自分好みの住宅に!

私の住まいの自慢は、「クロス」です。クロスとは、壁紙のことです。新築一戸建て住宅を注文住宅で建てているとはいえ、お金がない中で一戸建て住宅を新築で建てていますので、さまざまな工夫をしたわけです。

本音を言えば、輸入住宅で建てたかったわけですけれど、しかし先立つ物「お金」に余裕がありませんからね。一戸建て住宅を新築で建てられるぐらいの収入(将来的なものも含めて)はあるのですが、しかし余裕があるわけではないわけです。ですからその中でできる工夫としましては、「クロス(壁紙)」ぐらいだなーと考えたのです。

クロスは馬鹿にはできませんよ。住宅設備ほどの値段はしないクロスですが、しかし存在感は大きいですよ。家の壁は面積が大きいものですからね。クロスひとつで家の中の雰囲気は変わりますから。そして安価ながらも工夫できるところは、やっぱり「クロス」なわけですから!ですから私は頑張りました。さまざまなインテリア雑誌を見ましたもん。ものすごく頭を悩ませたわけですが、しかしクロスのおかげでマイホームは自分好みに建てられたので、成功したと言えるでしょう。